信太山新地求人サイト
TEL : 0120-946-501
お問い合わせは24時間 受付中♪

Information

1 4月

【信太山新地】で働く際に注意したい「セルライト」の対処法 その⑥

こんばんは!信太山新地求人です。
信太山新地で働く方はもちろん、この風俗業界で働く女性の多くは、自分の体型改善や維持に努めているかと思います。
中でも、セルライトの対処に悩む方も少なくないはずです。
このセルライトですが、解消のために、マッサージなどでごりごりと潰してしまっていませんか?
実は、セルライトを力任せに潰そうとするのはNG行為なのです。
プロに任せてやっと効果を発揮しますので、自分で押しつぶす行為はかえってセルライトを増やしてしまう恐れがあります。
今回も前回と同様に、セルライトの正しい撃退方法と予防方法について詳しくまとめます。

セルライトをつぶすことがNGな理由①~③

①皮膚を傷つけてしまう
セルライトをつぶすとなると、強い力でぎゅっと皮膚をつまんだり、
ねじるように逆方向に皮膚を引っ張ったりと、大きな力が皮膚に加わることになります。
「痛みを感じるぐらいがちょうどいい」とまで言われることもありました。
信太山新地】で働く方も、待機中にごろごりとセルライトをつぶす場面があります。
絶対にやめておきましょう。
痛みを感じるほどの力を皮膚に加えると、当然ですが皮膚や毛細血管を傷つけることになります。
セルライト以外の正常な部分までも壊してしまう事態になってしまうのです。

②逆にセルライトを増やしてしまう
セルライトをつぶすことによって、皮膚や毛細血管を傷つけてしまうと、一体何が起こるのでしょうか。
結論からいいますと、強いマッサージをすることで、セルライトは逆に増えてしまいます。
そもそもセルライトというのは、毛細血管やリンパ管を押しつぶして肥大化していきます。
そして傷つけられた皮膚組織や毛細血管を修復するためにコラーゲンが作用し、より大きな脂肪を形成し、より凹凸が目立つようになるのです。
簡潔にいえば、セルライトをつぶすことで脂肪が分裂すると、1つのセルライトが2つに増えるようなものです。
一時的に柔らかくなったように感じても、時間が経つにつれてより凹凸が目立つように返ってきますので、力技は絶対にやめましょう。

③あざができる
こちらは前回でも記述しましたが、毛細血管は衝撃によって簡単に切れてしまいます。
セルライトを押しつぶすほどの力を加えると、毛細血管はたやすく切れてしまい、すぐあざになってしまいます。
加齢によってあざの治りも遅くなります。
美しい見た目のためにセルライト処理しているにも関わらず、あざができてしまっては元も子もありません。

エステのプロマッサージは「つぶす」ではない

セルライトをつぶすのはNGと聞くと、「同じようにエステでしている施術は効果がないのか?」と疑問も出てくることでしょう。
エステで行っている施術は、セルライトをつぶすマッサージとは全く違います。
エステではまず、キャビテーションのような高周波機器を用いて、
毛細血管やリンパ管を傷つけることなく脂肪を分解、あるいは破壊をしています。
その後、老廃物として排出されやすくなった脂肪を、強めのマッサージでどんどん流していくのです。
このマッサージはあくまでも老廃物を流すためであり、セルライトをつぶすためではありません。

信太山新地でのお仕事】の疲れもマッサージで解消できるので良いですね!

まとめ

次回から、効果的なセルライトの撃退法をまとめてご紹介します。
まずは「セルライトをつぶしてはいけない」ということを覚えておいてください。

あなたも【信太山新地】で働いてみませんか?
お問い合わせお待ちしております。