信太山新地求人サイト
TEL : 0120-946-501
お問い合わせは24時間 受付中♪

Information

25 3月

【信太山新地】で働く際に注意したい「セルライト」の対処法 その③

こんばんは!信太山新地求人です。
信太山新地で働く方はもちろん、この風俗業界で働く女性の多くは、自分の体型改善や維持に努めているかと思います。
中でも、セルライトの対処に悩む方も少なくないはずです。
このセルライトですが、解消のために、マッサージなどでごりごりと潰してしまっていませんか?
実は、セルライトを力任せに潰そうとするのはNG行為なのです。
プロに任せてやっと効果を発揮しますので、自分で押しつぶす行為はかえってセルライトを増やしてしまう恐れがあります。
今回も前回と同様に、セルライトの正しい撃退方法と予防方法について詳しくまとめます。

セルライトの原因①~②

①身体の冷え
人間の身体は、心臓などの重要な臓器が集まる中心部を一定の温度に保つように働いています。
たとえば、外の気温が低い時に手先や足先などに冷えを感じるのは、血液を中心部に集めて末端への血液を現象させているためです。
ですが、外気の寒さだけでなく自律神経の乱れ・血液状態の悪化・女性ホルモンの乱などによっても、血液の循環はうまくいかなくなります。
自律神経の乱れやストレスは血液の循環を悪くする原因ですが、
貧血や低血圧などにより血液の状態が悪くなると、酸素や栄養がきちんと届かずに冷えが生じることもあります。

②食べ過ぎなどの食生活の乱れ
食べ過ぎや飲みすぎによって血液がドロドロになってしまうと、血流が悪くなり、
酸素や栄養が運搬されないばかりか、老廃物がうまく排出されずにセルライトができる原因となります。
血液のドロドロは動脈硬化などさまざまな病気の原因になることすらあります。
血液をサラサラにするには、脂質や糖質を控えて、
クエン酸やEPAなどを含む血液改善を促すための食べ物や飲み物を摂取することが大切です。
また、身体を温める作用のある唐辛子などのスパイス類も血管を拡張して血液の流れを良くする作用があります。

信太山新地】でラストまで働いている女の子は食生活にも注意が必要ですね!

セルライトができやすい部分とは?

一般的にセルライトができやすいと言われるのは、お尻や太もも、腰回りなどの下半身が中心です。
信太山新地】で働く女性も、この部分に悩む方が多いでしょう。
主に先述した部位ができやすいですが、皮下脂肪のある場所であればどこにでもセルライトができる可能性があります。
座りっぱなしなどでリンパが圧迫されやすいお尻や、あまり筋肉が使われない二の腕など、
筋肉がつきにくい場所もセルライトができやすい場所の代表的な部分です。
セルライトが一度ついてしまうと、除去するのに時間がかかります。
そのため。新たなセルライトができないように対策をすることが重要です。
セルライトができやすい場所や特徴などをしっかりチェックしておきましょう。

まとめ

次回は、上記した通りセルライトができやすい箇所を部位ごとで分けて解説します。
各部位に合わせたセルライトの対処法を知り、しっかり効率よくセルライトを撃退できるようにしましょう。

あなたも【信太山新地】で働いてみませんか?
お問い合わせお待ちしております。