信太山新地求人サイト
TEL : 0120-946-501
お問い合わせは24時間 受付中♪

Information

信太山新地でのお客さんとのコミュニケーション
5 3月

【信太山新地】における、お客さんとの会話に困ったときのネタ

風俗嬢の多くが抱く悩みのひとつに、「お客さんと何を話していいかわからない」というものがあります。
信太山新地の接客時間は1本15分という短い時間での接客になりますので、
そこまで悩むこともないかと思いますが、沈黙で気まずい雰囲気は避けたいものです。
お客さんも自身もお互い良い気持ちでプレイをしていくにはどうしたら良いのでしょうか。
今回は、誰でもできるテクニックを紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

会話の悩み

風俗嬢は、性的なサービスの提供が全てではありません。
信太山新地は接客時間】が短い分、とりあえずセックスをして射精させれば良いと考える方もいらっしゃるかもしれません。
ですが、それだけでは他の風俗嬢と差別化することは難しく、指名を返すことはできません。
お客さんたちは、その時その場をいかに楽しく過ごすことができるかで満足度が変わります。
そのため、お客さんと楽しく会話ができるというのは風俗嬢として大きな強みになります。
初対面のお客さんと会話で盛り上がりながらサービスに入ったり、
信太山新地で働く】方に限らず、時間が余った場合にも会話でその場を楽しむことができれば、さらに良いサービスと言えます。
とはいえ、お客さんの沈黙はさすがに戸惑うものです。
接客するお客さんの年齢も幅広いですし、何を喋ればいいのかわからない場合の多々あるかと思います。
沈黙も気にせず、せっせとサービスを行う風俗嬢もいますが、あまり良い態度とは言えません。
こういった場合相手も沈黙を気にしており、さらに業務のような接客では、満足度も上がらずに指名も返ってきにくいでしょう。

食べ物ネタ

まず、万人との会話で一般的なネタは、「食べ物ネタ」です。
いつの時代も料理番組や、バラエティ、旅番組などは途切れずに放送されているものです。
また、食べ物がテーマの書籍も数多く販売され続けています。
これは、人々がいつでも食べることに関心を持ってる証拠です。
自身が好きな食べ物・お客さんの好きな食べ物・料理するのかしないのか、なぜその食べ物が好きなのかなどなど…
食べ物ネタは汎用性が高く、特にサラリーマンから年配層までは特に問題なく会話も続くでしょう。

信太山新地のお客さんはそういった話が盛り上がり次回指名で話題になった
食べ物を持ってきてくれるお客さんもいますよ!
指名も返ってくるのでとても有効的です。

そればかりで接客に流れていかないのは意味がありませので、しっかり雰囲気を作っていくという意味で、会話を意識しましょう。

相手が地方のお客さんならば、特に郷土料理などで会話がはずみやすい傾向にあります!

恋バナ

これは露骨な恋バナではなく、好きなタイプを聞く・好きなタイプを言う、
どんなデートやシチュエーションが燃えるかといった、抽象的な恋バナです。
ですが、自身の彼氏や旦那の話をするのはNGです。
彼氏いるの?と聞いてくるお客さんもいるでしょうが、そのお客さんが求めている答えは「NO」です。
もしパートナーがいたとしても、その存在は明かしてはいけません。
あくまで、【信太山新地】では15分間の恋人という演出をします。
「友達に誘われて合コンに行ったけど出会いがなくて…」など、恋愛に対して前向きで、匂わせるぐらいの回答がベストです。
しかし、恋バナに向かないお客さんも多いです。
女性経験などが少ない方が性欲と充実感を満たすために来店することが多いものです。
その場合、そういった話をふり過ぎると皮肉に聞こえてしまいます。
そうならないように、反応がよくないお客さんには具体的な話を控え、
外見を褒めてみたり、エロに特化した話で切り抜けるのがベストでしょう。

まとめ

会話に困ることを怖がってはいけません。
そういうこともありますし、極端に喋ることを嫌うお客さんもいます。
何を喋ろうか考えるよりも、どうやったら今を楽しんでもらえるかという考えで接してみましょう。
会話をしないといけないという脅迫概念に駆られてしまう必要もありません。
居心地の良い、疑似恋愛を楽しませるように努めましょう。

ぜひ信太山新地で働いてみませんか?
貴女からの【お問い合わせ】お待ちいたしております。